PR PR
宝島社
¥990 (2023/12/22 16:35時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

東京スカイツリー電波受信テストいつまで続く…。

スポンサーリンク
新着情報
2023.04.09
2023.04.06
2023.04.03
2023.03.19
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事は2013年5月21日の1年以上前に書かれたものです。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

記事内に広告が含まれています。

確か3月末頃から各テレビ局で、

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スカイツリーからの電波受信状況確認テストが行われています。

ですが、
以前は5月中旬か下旬にはスカイツリーからの電波送信に切り替わる予定だったように記憶しています。
もう既に5月後半です。
未だに受信確認テストが実施されています。
いつになったら確認テストが終了して本格的にスカイツリーからの電波送信に切り替わるのでしょう。
こんな記事を拝見しました。

テレビでよく見る「受信確認テスト」とは?--稼働日が決まらない東京スカイツリー - CNET Japan
テレビでよく見る「受信確認テスト」とは?--稼働日が決まらない東京スカイツリー ...

東京の新名所として人気を集める東京スカイツリー。本業の放送用親局鉄塔として稼働するまで秒読み段階に入っているが、その正確な日時については「5月ごろ」というだけで明らかにされていない。いや、正確な日時を決めるに決められない、というのが現状だ。

とのことらしいです。
中でも各世帯によって、
視聴方法が様々な点がボトルネックになっている模様です。

移転後に視聴できない!!

ということは、何としても避けたい状況であることに間違いないでしょう。
そのため、
『現在は移転日時を決めずに各視聴世帯の対策工事終了を待っている』
状態らしい。

また、

今なら工事が終わるまで親局移転は行わない上、工事費用もテレビ局が負担する。

とされている。

少なくとも現在進行中の各世帯対策工事が終了するまで移転できないことは確実で、今後も新たな対策工事が発生する可能性もある。「移転後に放送が受信できない家庭が出ることは何としても避けたいので、当面は受信確認テストを繰り返すとともに鋭意工事をすすめていく」(同)としているが、終わりの見えないマラソンのような状況が続いている。

スカイツリーへの親局移転は放送局側が一方的に決めたことだが、
すでに建物が完成している以上、
移転自体が取りやめになることはないでしょう。

今後、受信確認テストで問題を確認した際には、

東京スカイツリー受信相談コールセンター

(0570-01-5150)まで連絡をしましょう。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました